銀座ピエスモンテ

銀座ピエスモンテ

芸術的なお菓子が並ぶ銀座ピエスモンテさん

 友人の紹介で銀座ピエスモンテさんのウェブサイト制作のお仕事が頂けそうなので、打ち合わせに銀座に行ってきました。銀座、何年ぶりだろうか。最近では全く縁がなくなってしまい、まるで外国に行っている(ちと、オーバーか)ような気分。

 銀座ピエスモンテさんのケーキは食べるのがもったいないくらい芸術的なケーキです。銀座でナンバー1のケーキ屋さんです。「銀座」「ピエスモンテ」で検索すると銀座のママさんたちのブログがたくさんヒットします。夜の銀座では、とっても有名な洋菓子屋さんです。ハイもちろん、お値段も超一流。

 帰りにちょっとおでん屋さんに寄りましたが、ここもなかなか素晴らしいおでんが頂けました。やっぱり、銀座はなんでも超一流です。

ドイツ語

baum.jpg
 洋菓子屋の幼なじみが、東京からやってきて、ドイツから製菓機械を輸入したいとの相談だった。いろいろ調べ上げた結果、ドイツに2度ほど電話をすることになった。ドイツの会社の英語のわかる人が休みとのことで、メールでの問い合わせに変更した。ドイツ語をしゃべるドイツ人とこちらの慣れない英語の電話、そして英語の作文で今日は少々疲れました。英語のわかるひとは、ひょっとするとイタリアに2−0で負けたショックで休んでいるのかもしれません。そういえば、電話に出たドイツ人のおじさんも元気がなかったなあ!
 サッカーというのはわからんもんです。ドイツ語もわかりません。おまけに、ドイツへの電話代って、いったいいくらかかるのかな?これもわかりません????・・・

アップルパイ・・

applepie2.jpg
 本日はアップルパイ・・三昧でした。朝6時半からパイ生地のニーダー、ベンチタイム、折パイ、練りパイなどいやはや慣れないので、午後1時をまわってしまいました。できばえは、ウーン、「似て非なるもの・・」とはこういうアップルパイを指した言葉なのでしょうか?なんかすがたかたちに「メリハリ」がないんですよねー。
 しかし、味は全く問題なし。太鼓判。自分で作っていうのもなんですが、「ホントにおいし〜い〜!」
 パイ生地は、折パイ、練りパイともうまくいきましたが、最後の厚みに少々問題がありました。パイローラーがあれば簡単なんですが・・
 

アップルパイ試作・・

applepie.jpg
 評判のアップルパイのレシピをいただきアップルパイを試作してみました。ウーン?本物とは似て非なるものにできあがりました。味は基本的に問題ないのですが、やはり「折パイ」がなかなかむずかしいです。
 近々、再度挑戦します。

Qu’il fait bon! キルフェボン

quil_fait_bon.jpg
2日間連ちゃんの、東京となりました。一昨日は墓参り、昨日は友人と会うために。
友人との待ち合わせの時間までちょっと時間があったので、「キルフェボン」(フランス語で”むちゃくちゃ、おいしい”)に行ってきました。
参考のために試食しようと喫茶に入ろうとしたら、なんと「ただいま30分待ちです」といわれ、愕然としました。東京というところはほんとにすごいところですね。「だれが、30分も待たされてタルトなんか喰うのか」ってな調子でショーケースの中をチェックして、退散してきました。フルーツたっぷりのタルトでおいしそうでしたね。店内は女性客ばかりでした。お値段もなかなかいいお値段でしたが、とても参考になりました。