新しいトイレ

スバルラインの新しいトイレ

スバルラインの新しいトイレ 中国語、韓国語の表示あり

今日、久しぶりに自転車で走った。コースはいつものスバルライン料金所。大地震の影響でこの3連休もお客さんはゼロ。交通量も極端に少ない。自転車で走るにはもってこい。大地震から1週間ほどで少々きがひけましたが、今日走らないと体調が悪くなりそうだったので走った。やっぱり気持ちイイ。

スバルライン料金所脇の新しいトイレが完成していた。いままでのトイレは前時代的のトイレだったので、ほんとうにひどすぎ。最近は中国のお客さんが増えているから、正直日本の恥的なトイレが新しくなり良かった。通行料金が2000円もとってあのトイレはひどすぎだと以前から感じていた。

発電機

東北大地震

待ってました! 発電機 到着

大災害が起こるたびに、購入を考えてはやめていた発電機を今回はきっちりゲット。11日の大地震のあと15時間ほどの停電に見舞われ、電気が使えないことの不便さを実感した。テレビはもちろん電話、ネットが使えなくなり、情報がラジオとケータイだけになってしまいかなり不安になった。発電機が到着するまで、本当に届くか心配だったが、通常通り配達されてほっと一安心。

大地震

東北大地震

東北大地震 信じられない大災害

昨日、午後3時前、いままでに経験したことのない地震だった。危険を感じたので、上から何も落ちてきそうにないところに避難。ちょっと、落ち着いたところでこれはまずいと感じヘルメットとヘッドランプを付けた。テレビを見ていたら東北を中心にマグニチュード8.8の大地震が起きたことを知る。その後、大津波が発生。未曾有の大災害になってしまった。

地震直後から停電してしまい、電気が復旧したのが今朝の5時過ぎ。水道の凍結防止のヒーターが働かず、温水給湯器がパンク。ちょっと、ぬかった。

今回、水は井戸水から村の上水道に切り替え運良く問題なく給水できた。テレビ、ネットが使えないので情報源はラジオとスマートフォン。とくにスマートフォンは有効。

15時間ほどの停電というのははじめて経験したが、水と燃料はなんとかなるが電気はなんともならいというのがよくわかった。ということで、いままで懸案だった発電機を買った。

東北を中心にこの大地震で被災された方々にこころよりお見舞いを申し上げます。

やまがらの跳び蹴り

ヤマガラの跳び蹴り

ヤマガラの跳び蹴りだぁ!

ひまわりの種めがけて、跳び蹴りだぁ!

最近、Canon 7Dを手に入れた。一眼レフは8年前に買ったCanon Kiss以来の本格的デジタル一眼レフカメラ。カメラの世界の進歩もすさまじく、自分のイメージどおりのimageが撮影できる。

昼休みのとき、ひまわりの種に集まってくる、シジュウカラ、ヤマガラ、コガラ、カワラヒワなどを撮影した一枚。

カメラもおもしろそう!

春の大雪

春の大雪

春の大雪 さあ除雪です!

昨日まで気持ちのイイ天気が続いていたのに、朝起きたらドッサリ雪が積もっていました。あー、また雪かき。今年は雪かきの回数が少ないので楽ですが、春のような天気が続いたあとの雪かきはイマイチ気合いが入りません。この雪でまたしばらく自転車の外乗りは無理になってしまいました。

戻り冬

とんでもない冷え込みと、極上パウダー

とんでもない冷え込みと、極上パウダー

今朝はとんでもない寒さ。山中湖の気温は公式発表でマイナス14度。3月としては数十年ぶりの気温だそうです。雪も5cmほど積もったけど、これは極上のパウダースノー、まさに北海道・富良野なみのパウダー。おかげで除雪は超楽ちんでした。

あしたは移動性高気圧が張り出してくるので、絶好のお出かけ日和。

富士ヒルクライム エントリー完了

富士ヒルクライム エントリー 無事完了

富士ヒルクライム エントリー 3台動員で無事完了

今日は昼の12時から、6月開催の富士ヒルクライムのエントリー受付の開始。パソコン3台を動員してエントリーするも、なかなかつながらず30分ほどたってからようやくつながり、無事エントリーが完了。待っているときの画面には、いま25??人待ちとかいう数字がでてきて、これはひょっとするとだめかなあと思いつつ、なんとかエントリー画面に移行。一安心。

それにしても、富士ヒルクライムはなかなかすごい人気のようです。

冬に逆戻り

夕方の山頂付近 風が強そう

夕方の山頂付近 風が強そう

寒い一日でした。みぞれ、あられ混じりの雨がしとしと。春のような陽気から冬に逆戻りするとほんとにきついです。昨日から暖炉で家をガンガン暖めている状態。三寒四温とはよくいったものです、あー、春が待ち遠しい!

暖炉 ガンガン

寒ーっ! 暖炉 ガンガン