ツールドフランス パリ編=3月16日

シャンゼリゼ

この傾斜と石畳の上をものすごいスピードで

 これはご存じ凱旋門とシャンゼリゼ。これ、かなりデカイのです。凱旋門の屋上に上がれるので9ユーロ(1125円)とデカイのに比例して、高い。ぐるぐる螺旋階段で登るのですが、けっこう目が回る。降りてきて、「この階段、何段あるの?」(フランス語で質問)と聞いたら、284段、と言う答え。どおりで目が回るはずです。
こんなことはどうでもいいのですが、凱旋門は言わずと知れた、ツールドフランスの最終日のゴールです。これが凱旋門に向かってけっこうな登りなんですね。5%くらいあるかな。ここを昨年スキルシマノで走った別府フミが先頭を切って走り、敢闘賞をもらいましたね。
 このシャンゼリゼの傾斜と石畳はなかなかのもんでした。やはり、ツールの強者どもはすごい。

 これはパリの町中を洗浄する散水車。軽よりひとまわりおおきい。パリの町中は吸い殻とゴミくずとイヌのウン○でいっぱい。かなり汚いのです。これを車のまえに着いた散水装置でぶっ飛ばすのです。大量の吸い殻、ゴミ、イヌのウン○がセーヌ川に流れていくんでしょうか?

散水車

車のまえに着いた散水装置で路上のゴミをぶっ飛ばすのです

やまめの学校

やまめ工房のまえでマサルさんと自転車仲間

やまめ工房のまえでマサルさんと自転車仲間

 久しぶりに「やまめの学校」に行ってきました。自転車仲間3人とマウンテンバイクの学校です。本日の授業内容はなかなか中身濃いものでした。
 まず、土手登り。前回なかなか最後まで登れませんでしたが、今回はクリア。続いて砂地の土手登り。これは全く歯がたたず。そして、階段登り。これは次回は何とかなりそうなレベル。「軸に乗る」ことが少しづつわかってきました。
 ロードバイクもおもしろいですが、マウンテンバイクはさらにおもしろい。また、自転車のスキルを磨くにはマウンテンバイクがお勧めです。

仁川空港 パリ編=3月15日

インチョン空港、新しいのできれい

インチョン空港、新しいのできれい

 3月15日、アシアナ航空で成田からインチョン(仁川)を経由していざパリへ。成田〜インチョンが1時間半、インチョン〜パリが12時間くらい。機内食はアシアナ航空なので韓国の食事がほとんど。ビビンバ、プルコギなどおなじみの味なので全く問題なし。しかし、パリ(シャルルドゴール空港)までは遠かったァ。
 インチョン空港は新しい空港なのでとてもきれい。最近開港した茨城空港へはアシアナ航空だけが乗り入れているようで、アシアナ航空は日本の地方空港にどんどん乗り入れて、インチョン空港まで日本のお客を連れてきてどんどんトランジットで世界中に飛んでいく。巨額の税金で作った地方空港を利用するのはよその国の航空会社というのも、なにかおかしな話です。

アシアナ航空の機内食

アシアナ航空の機内食

とにかく寒い

富士山も真っ白

富士山も真っ白

 この時期としては、記録的な寒さ?朝6時頃でマイナス5〜6度。昨日からの昨日からの寒さで水道管が凍ってしまった。まあ、変な天気です。富士山も真っ白。いつになったら暖かくなるやら、困ったもんです。

Velib パリ編=3月15日

パリのVelib

パリのVelib

 3月中旬にパリに行ってきました。まったく行く気もなかったのですが、たまたま格安ツアーを女房殿がゲットしてしまい、初パリとなりなかなか有意義な旅行となりました。
 これは”Velib”ですが、これが市内のいたるところにあるのです。30分以内ならタダ。なかなか便利そうなんですが、借り方がわからず乗れませんでした。乗れなかったというより、乗らなかったのは大正解。パリの町中の車は東京などよりはるかに怖い。狭い道に大量の路上駐車、そこを車がガンガン突っ走っていく。モーターバイクもたくさん。歩行者の信号無視は当たり前、車が来ないのに渡らない方がおかしいいった感じ。とにかく、パリ市内はすごかったァ!
 車の駐車。こんなのは日本ではあり得ないけど、パリではごくごく当たり前。前後をぶつけながら出て行くとは聞いていましたがホントでした。なかなか、パワフルなスゴイ国です。オシャレな国というイメージは見事にぶち壊されました。
 しばらくパリネタでいきます。

パリのVelib

パリの駐車事情

静岡は暖かい

桜エビのかき揚げ丼

桜エビのかき揚げ丼

 もう、バタバタの3月でした。3月10日以来の更新。息子が何を思ったのか墓参りに帰ってきた。ちょっと薄気味悪い。とはいえ、久しぶりに顔が見られたのでちょっと安心。サラリーマン生活も丸3年、ちょっとサラリーマンらしくなってきた。
 帰りはドライブがてら静岡まで送ることに。途中、清水の魚市場で桜エビのかき揚げ丼を食べてきましたが、いまいち。隣の店は長蛇の列でやはり並んでいない店は、、、? 三保の松原もちょっとよってプチドライブとなりました。

今シーズン一番のドカ雪

春のどか雪

今シーズン一番のドカ雪(>_<)

 昨日の昼過ぎから明け方までけっこうな雪の降りで30〜40cmの積雪。画像は明け方に雨が降ったのでかなりかさが減った状態です。春の典型的な降雪パターンで、気圧配置は「二つめ低気圧」と最悪パターン。さらにおまけに最後は「雨」。手で除雪には限界があります。

山スキーもいいなァ

画像の説明

宴会となってしまいました

山スキー仲間から、北海道のガイドさんがオーストリアのお客さんを連れて山中湖に来ているので一杯やらないかとのお誘いで行ってきました。そのオーストリア人は青森からずーっと南下してきて、明日は富士山のピークを目指して締めだそうです。なかなかリッチなお客さんで、一人でガイドを頼んで来ているのです。ヨーロッパのお金持ちというのはハンパじゃありませんね。

その北海道のガイドさんから「ディナフィット」の板とビンディングをみせてもらいましたが、ムチャクチャ軽いのには驚きです。以前からかなり興味があったビンディングですが、このビンディングに合うスキー靴が必要なので二の足を踏んでいましたが、ムラムラと物欲がわいてきてしまいました。困ったァ、

自転車は新調しなければならないし、来シーズンはまた山スキーに挑戦したくなったし、しっかり稼がねば、、、

画像の説明

あー、Dynafit!

サイト・リニューアル

サイトリニューアル 2年ぶりのサイトリニューアル作業が一段落ついた。構想から2ヶ月、ずいぶん時間がかかってしまった。しかし、作業が始まると次々にアイデアが浮かんできて4〜5日であらかたの作業が完了する。あとは毎日少しずつ改良・追加作業をこなしていくと完成度が増していく。

ここ3年くらい勉強してきたCSSスタイルでのサイト作成も、ずいぶん慣れてきた。さらにDreamweaver CS4の使い勝手もよくなり、これも手伝って効率よく作成作業が進んだ。

当分、リニューアルもなさそうなのでちょっと一安心。