高速バス

090107.jpg先週に引き続き打ち合わせが渋谷であり、上京。途中、いろいろ考えたいことがあり、今回は久しぶりに新宿行き高速バスにのる。基本的にバスはあまり好きではない。特にブレーキの踏み方の乱暴な運転手の多いF急行のバスは特に嫌い。が、しかし今日のF急行の運ちゃんは丁寧なブレーキの踏み方、優しい運転でなかなか快適でした。以前は、あまりに乱暴なブレーキの踏み方をする運転手がいたので、頭にきて文句を言ってやろう思ったことも、、、
 帰りはKOバス。こちらはとても丁寧な運転でいつも気持ちいい。今日の帰りの便のKOバスの運転手さんは今まで乗ったバスの中で、ピカイチの優しい運転であっという間に山中湖についてしまった。
 いつもこんなに気持ちよく乗れるのなら、高速バスも悪くない。

今シーズン、最初で最後?

八方尾根にて

八方尾根にて

 今シーズン、最初で最後?のスキー。女房が急に「私をスキーに連れてって」と言い出したので、やむを得ず土曜にもかかわらず何年ぶりかで八方尾根に行ってきました。ここのところの寒波がちょっと緩み、最高のコンディションと思いきや、雪は意外に重かった。こんなものなのかなあ?しかし、土曜というのにたいへん空いていたので、少々拍子抜け。目立ったのは、外人とシニア世代のスキーヤー。若者が少ないせいか全体的に落ち着いた雰囲気でなかなか良かったです。
 半日券で充分滑って、帰りは近くの温泉につかり充実の一日でした。

ポールンロボ

全国500カ所設置の「ポールンロボ」

全国500カ所設置の「ポールンロボ」

 
 今朝は冷え込みました。モンテラック寒暖計でマイナス9度、アメダス(公式)でマイナス14度。この冬いちばんの冷え込みです。水道管は凍結防止ヒーターでバッチリと思いきや、1カ所コンセントはずれていて凍り付いていた。コンセントを差し込んだら、ほどなく開通。まあ、この寒さも今週がピークの模様で、寒さ自慢の山中湖も年々暖かくなっています。
 暖かくなってきているということで、ウェザーニュースの花粉プロジェクトに参加し、この「ポールンロボ」を設置して、ネット経由でデータをアップし始める。この「ポールンロボ」は全国500カ所設置とのことで、この情報がどんな形で役に立つのか今から楽しみです。

冷え込みました

寒そうな富士

かなり冷え込みました

積雪5cmくらいでたいしたことありませんでしたが、ガツンと冷え込みました。日中は晴れていても、最高気温はマイナス1度。真冬日です。あまりに寒いので暖炉に火を入れる。しかし、暖まらない。しばらくの辛抱、辛抱。

暖炉

暖炉に火を入れても、

ひさしぶりのネオン街

ひさしぶりのネオン街

ひさしぶりのネオン街

 久しぶりにネット関連のセミナーに参加。なかなかの内容で収穫が大でした。会場は渋谷だったので、帰り道に誘惑の、色とりどりの看板が乱立。途中まで車で来ているので、一杯飲りたかったのですが、泣く泣く寄り道せずに帰路につく。

 道志みちを走って帰りましたが、途中から路面はシャーベット状態。あのネオン街とこの雪道との落差が対照的なセミナー三昧の一日となりました。

雪道

今シーズンはじめての積雪 ちょっと物足りない降りだね

新名神高速

帰路、草津JCTから新ルートの新名神高速へ、道幅がとても広くうちのボロ車でも余裕の130km巡航でした。山中湖〜千林も5時間で行けそうです。

新名神高速

新名神高速は、道幅が広く快適

京都に行ってきました。そこでビックリ、、、

京都に行ってきました。坂本龍馬先生のお墓にも行ってきました。この近くに霊歴史館というのがあって、そこにも行きましたが、お客さんでいっぱいでした。大河ドラマ人気も手伝ってとにかくすごい。

坂本龍馬先生のお墓

坂本龍馬先生のお墓

まあ、ナントナント、会社の同期の桜とばったり出くわしました。彼は大阪単身赴任で3連休を利用して奥様と京都を散歩中、ぼくらは大龍馬展をしっかりみて、来た道とはちがう道=花見小路を歩ってました。そこで出くわしたんですねえ、世の中こんなことがあるんだなあ、とにかくびっくりでした。

同期の桜

同期の桜とばったり、こんなことってあるんだあ

とりあえず、昼飯を食べることに、と思いきや時間も12時半と昼飯時でどの店も超満杯。京都、恐るべしです。いろいろ探したあげく、このお店に落ち着きました。どこも観光地のぼったくりのランチ料金でしたが、ここはとても良心的でワインかビールがついて1200円ととってもリーズナブル、そしてお店が静かで1人前のスペースも広くゆっくりできました。祇園お越しの節は「おすすめ、どすえー!」

先斗町 ますだ

25年?ぶりに 先斗町「ますだ」のまえで

寺田屋

京都 寺田屋 ここも観光客で満杯でした

油長

油長の若旦那の説明を聞きながら、伏見の酒をいろいろ楽しみました

最後の締めは「油長」で伏見の酒を飲み比べ、京都観光を終えました。なかなか中身の濃い里帰りとなりました。

本日が元旦

ひれ酒

ひれ酒はウマイ!

 二日遅れで正月気分を味わった。短い正月休みに加えて景気も悪く、あっという間に終了。スーパーに行ったら、ふぐのセットが半額セールしてこれを肴に一杯。ヒレもお愛想で一枚ついていたので、香ばしく火を当ててひれ酒に、湯引きとてっさ、そして残りわずかな自家製膾(なます)を肴にして、たまりませんでした。明日から長ーい冬がやってきます。