やまめの学校ロード@山中湖

090713.jpg 第1回「やまめの学校ロード@山中湖」が盛況にうちに無事終了いたしました。学校の様子はこちら。参加のみなさん、やまめ先生&奥様、お疲れさんでした。
 梅雨のさなかの開催で、天気が心配されましたが雨にも降られず、すばらしい講習会でした。
 食事の準備の合間を縫って、写真班で撮影させていただきましたが、参加のみなさんのなかから。「なるほど、理にかなっている」とか「なんだ、そうなのか」とか、感心しきりの声があちこちこらあがっていました。
 基本は「重心に乗る」というとてもシンプルなんですが、このポジションを身につけるのに、ぼくはずいぶん時間がかかりました。ぼくはこれまで6回ほど受講しましたが、最近ようやく少しわかってきました。「やまめスタイル」は奥が深い!
 「第2回やまめの学校ロード@山中湖」も企画中ですので、ご期待下さい。

箱根、ウナギ?練

090704.jpg 梅雨枯れでこの週末はお客様なし。これをいいことに、チームの箱根練に行くつもりで起きるが、残念ながら雨・・・
 あきらめて、ゆっくり新聞読みながらコーヒーを飲んでいたら、新聞紙上に光が差してきた!おー、行ける。ということで、多少出遅れたものの、御殿場まで車で行き秩父宮記念公園の駐車場にぶちこんで、乙女峠越えで箱根・湯本三枚橋へ。
 大の苦手の乙女トンネルも無事通過。ここはほんとに嫌いなトンネルね。古いトンネルなので、「狭い、暗い、路面悪い」の三悪そろい踏み。
 宮ノ下は朝まだ早いのに車、人、多い多い。一部路面も湿っているところもあり、ノンビリと三枚橋へ。
090704_03.jpg 東京組はちょっと送れる模様なので「むぎ師」とかいうパンやにはいりカレーパンとデニッシュを食す。カレーパン、旨かったァ!お値段はそこそこいいお値段で、ちょっと観光地値段かな?
 東京組と合流、箱根旧道を芦ノ湖まで登る。ちょうど一年前登ったときよりだいぶラクになった。これも「やまめの学校」のおかげです。
 登り終えて、箱根峠から三島に下る。なかなか交通量が多い。無事、三島の「桜家」に到着。はい、食べてきました、三島のウナギ。よく走ったので、旨かったァ!
 食後は、皆と別れ御殿場までひたすら登って、本日の箱根練は無事終了しました。
 チームのメンバーと走ると、やっぱり楽しいね!ちょっと、早めの夏休みでした。

090704_02.jpg これは宮ノ下の富士屋ホテル。泊まったことはもちろんありませんが、ここのバー「ヴィクトリア」で飲んだことがあります。まさに歴史を感じさせてくれるすばらしい雰囲気のバーです。さらに、ここのトイレの内装がまたスゴイ!モザイクタイルが張り詰めてあって、これもまあ、スゴイです。いちどお試しあれ(^_^)

富士山、山開き

090701.jpg 今日、7月1日は富士山の山開きの日です。昨日あたりからローカルニュースでは毎回、「頂上への登山道は山開きに間に合うか?」というのを流していましたが、結局吉田口登山道は8.5合目までしか開通しなかった模様です。
 ご覧の通り、この時期としては異様に残雪が多い。こういうのはあまり記憶にないですねえ。