焼きタラバガニ

080127.jpg 昨日、毎年利用していただいている(いまはなき)「ビッグホーン大好き」のみなさんの集まりがあり、今年は「焼きタラバガニ」をメインにすることに。これは正月のお客様にお出ししたら、大好評。嫁さんの実家でも大好評。そして今回のビッグホーンの会でも大好評でした。タラバをさばくのももう慣れたもんです。左手には分厚いゴム引きがついた軍手、そして包丁は骨スキ、これでタラバのトゲトゲもかたい殻もなんのその。料理とはいえませんが、シンプルなのがいちばんうまい!

今日はいろいろ

080126.jpg 今日は正月以来、久しぶりのお客様がありました。お客様があると少々活気づくもので、なにか朝から気合いがはいりました。気温のほうも気合いがはいり、マイナス10度とこの冬一番の寒さです。しかし、寒さに慣れてきたせいか体感的には寒く感じません。今日はいろいろ書きたいことがあるのですが、とにかく久しぶりのお客様で張り切ったせいか眠くてたまりません。この続きは明日cloud

今朝は冷え込みました

080125.jpg 今朝は冷え込みました。この冬、一番の寒さです。といってもマイナス8度(モンテラック観測)でアメダスだとおそらくマイナス10度くらい。そうなんです、モンテラックのロケーションは山中湖でもちょっと暖かいんです。モンテラックでは、この冬マイナス10度を下回ることはないような気がしてきました。「地球温暖化」を肌身で感じる今日この頃です。thinksunfuji

また、また雪

080123_03.jpg 明け方から雪となり一日中降っていました。20センチほどの積雪。今回の雪はちょっと重め。朝と夕の2回除雪。いい運動になりました。自分で言うのもなんですが、除雪はほぼパーフェクト!除雪の後(もちろん夕方ネ)は、はいこれです。ちょっと燗をしたコップ酒。
 カチッ、カチッ、ボーオッ、ボーオッ、キューッ、暖炉に薪をくべて、暖をとりながらキューッ!五臓六腑に染み渡るとはこのことを言うのでしょう。雪が積もると何ともいえない静寂な世界、暖炉の薪がボーオッ!と燃える。時計の音がやたら大きく聞こえる、カチッ、カチッ!そして、またキューッ!confidentsnow

寒さもピークか?

080121_02.jpg 夜中もちらちらと雪が舞い、3センチくらいの積雪。この雪は要注意なんです。除雪したあとその上に雪が積もると、とんでもないほど滑るんです。大昔、車が坂で止まらなくなったことがありました。ジェットコースター並みのスリルです。
 また、明日午前中にかけて雪のようです。cloud

この冬、2度目の雪

080121.jpg 昨日の晩から降り始めた雪が降り続き、この冬2度目の積雪となりました。今回は気温が低く、上質のパウダーです。おかげで除雪作業は楽でしたが、朝8時から11時までかかりました。昨日自転車で60km。今日は除雪作業。おかげでいい運動になりました。ちょっと、疲れたァdespaircloudsnow

はじめての多摩サイクリングロード

多摩サイクリングロード はじめて「多摩サイクリングロード」を走ってきました。東京に用事ができたので、車に自転車を積み込んで出発。用事も済み、昼からサイクリングロードを走る。走ってる、走ってる、自転車のひとが多いなあ、さすが東京!こっちで走っているときは、自転車のひとと会釈することにしているのですが、東京で会釈なんかしてたらたいへんなことになちゃいますね。武蔵境を出発して、南へ下って多摩サイにでる。要領がわからないのでとりあえず、多摩川を下ってみる。狛江で折り返して多摩川を上っていく。とにかく平坦な道で快適に走れる。関戸大橋、府中四谷橋を過ぎてサイクリングロードが終わるところ?を折り返し。とにかく暖かくて、ウィンドブレーカーなしで快適に走れました。が、しかし家に着く頃には雪となっていました。これで当分?山中湖では走れません。080120_02.jpgconfidentsunfuji

山スキーのシール グルー貼り替え

080119.jpg 4シーズンぶりの北海道行きが決定。白銀荘にお世話になって富良野岳、三段山そしてニセコと内容テンコ盛りの山スキーの予定。とくに前半の富良野岳はおそらく最高のパウダーを味わえそうだが、今年の北海道は寒さが厳しく、先日北海道から戻ったタケちゃんの顔面は凍傷にやられていた。それを見てかなり気合いが入り、準備だけは万全にということで、問題のシールのグルー張り替え。グルー貼り替えは始めてだが、なんとかうまくいきそう。ということで、山スキーを愛するみなさん、シールのグルーは自分で貼り替えましょう!道具と場所さえ確保できれば意外に簡単で〜すconfidentsunfuji