御殿場高原ビールのイリュミネーション

070228_tokinosumika.jpg 1年ぶりに御殿場高原ビールのイリュミネーションに浜名湖に単身赴任している友達と行ってきました。2月28日が最終日ということで混んでるかな思いましたが、空いてました。本日は僕が運転手ということでノンアルコールビールというのを注文しましたが、サイダーでした。ご覧の通りとてもきれいですが、ぼくは星空の方が好きです。

三国峠

070228.jpg 今日はヒルクライムの練習用のコースを探しに行ってきました。とりあえず三国峠のコースを見に行きましたが、まあすごい風で危うくヘルメットが飛ばされそうでびっくり?(^_^;)昨日行ってきたスバルラインは雪が降って1合目までしか行けないそうです。ああ、昨日行っておいてよかったあ!
 風が強いということは、大気のチリやらが吹き飛ばされ、こんな風景がが見られるわけです。これは4点セットになりますね。富士山、湖、枯れたススキ、そして画像ではわかりにくいですが南アルプス。このあたりは山歩きにもいいコースで、三国山から篭坂峠にかけての尾根道はブナ林が広がり冬のお勧めコースです。夏はいつも雲がかかるのでお勧めできません。
070228_02.jpg 三国峠からむこうは神奈川県で明神峠を下っていくと静岡県。そうなんですココは山梨県、神奈川県、静岡県の3県が交わるところなんです。向こうに見える町並みは松田付近になるとおもいます。

富士スバルライン1合目

070227.jpg 1週間ぶりの自転車。先週は自分のペースをつかめない日が続き、少々フラストレーションがたまり、自転車でいっきに発散してきました。いつもの中の茶屋コースも飽きてきたので、6月に開催される「Mt.富士ヒルクライム」の下見をかねてスバルラインへ、と意気込んでいったものの残念ながら1合目で力尽きてしまいました。地道に走り込めば何とかなるかなあ、という感じがつかめて収穫あり。この時期ご覧の通り日陰部分はきっちり雪が残っていて、下りの寒さはかなり厳しかった。
 山中湖も冷たい風が吹いていて、さぶかったあ!でも、きもちよかったあ\(^O^)/
070227_02.jpg これはヒルクライム対策のアンチョコ。このアンチョコを増やしていきます(^_-)

自転車、練習再開です!

070221.jpg
 一昨日から一月半ぶりに自転車の練習を再開しました。この冬はとんでもないほどの暖冬で雪が全くなく、僕にとってはとってもラッキーま冬となりました。
 またの例のごとく、中の茶屋のコースを走ってきました。途中のルートですがご覧の通り、車がほとんど走らない道を気持ちよく走ってきました。ルートの紹介はこちらをクリックしてください。

富士吉田の「糸力」(いとりき)

070212_itoriki.jpg ちょっと、疲れました。この3連休の事前予約は相変わらずの低調でしたが、お天気に恵まれたことと、例の「ダイアモンド富士」効果でしょうか間際になり忙しくなってしまいました。正月以来ほぼ「毎日が日曜日」状態からいきなり夏のトップシーズンに入ったようなことになりかなりあわてました。しかし、お客さまにたくさん来ていただいて賑やかになるというのはなかなかいいものだなとしみじみ思いました。
 てなことで、久しぶりに富士吉田の「糸力」に行って参りました。もちろん運転手付きで。ここはなんといっても地酒の種類の多いのにはいつも頭が下がります。さらにここでちょっと飲み過ぎても翌日に引きずらないのが魅力です。さらにおいしいおつまみの豊富さ。なんともリッチなひとときでした。ちなみにMy favoritesは1杯目「磯自慢」2杯目「船中八索」3杯目「・・・」えーっと、??何を飲んだか忘れました。(*^_^*)
<追記>となりで清水国明さんがスタッフの皆さんと飲んでいました。

ダイアモンド富士 その1

070205_dia.jpg モンテラックからのダイアモンド富士週間が始まりました。昨年の秋、10月末から11月はじめに終わった秋のダイアモンド富士が春のダイアモンド富士として帰ってきました。モンテラックから富士山に向かって左の方遠ざかってい太陽が、戻ってきて富士山頂の左端からまたダイアモンド富士が5日間ほど続きます。
 モンテラックの富士山ライブカメラで撮影した、連続画像はこちらです。(回線の状況により多少もたつくことがあります)