なます

061231_namasu.jpg 鈴木家伝統のおせち料理の定番のひとつ、大根とにんじんを白ごまであえたなますです。これは白ごまをネトネトになるまでするというのが、結構大変なんです。
 ハイ、このとおり油が出てきていい具合にすりあがりました。
061231_namasu02.jpg なますの完成です。お袋がいなくなってしまったので、レシピが不明でしたが子供の頃から作らされていたので、味見をしながら再現してみました。時間が経つにしたがって味がなじんでおいしくなっていきます。ちょっと味が薄かったかな?お袋の味、もっと強烈だったな…
 これあてに日本酒をチビリチビリやるのがいいんですよ!ハイ!(^_^)

似顔絵 WANTED

061230_nigaoe_wanted.jpg この似顔絵、指名手配のような似顔絵になっていますが、これは私です。ポーランド出身の絵描き・バルちゃんに頼んで描いてもらっているのですが、途中経過の絵です。
 「おい、おい、ほんとかよー!」、自分でも一瞬びっくりしました。しかーし、よーく見てみるとけっこう特徴をつかんで描いてるんですよ、これが。こういう描き方(特徴的な部分を強調した描き方)をドイツ語で「カルカチュール」?とかいうそうです。バルちゃんも自分で「じょうずに描けた」と、威張ってました。
 バルちゃん、じょうずに描けているのは認めるけど、もうすこし頭の毛を増やして描いてね!(^_^)
(WANTED部分は僕が書き足しました)

061230_baru01.jpg かれはこんなファンタジックな絵を得意としています。興味のある方はご連絡ください。

061230_barusan.jpg 

暖炉

061229_danro.jpg この冬、はじめて暖炉に火を入れました。昨日まで季節はずれの大雨と落雷でてんやわんやの騒ぎから一転、今日は北西の季節風が強まり、気温も日中でおそらくプラス1度くらいまでしか上がりませんでした。今までがとても暖かかったのでこの寒さは身にこたえます。
 暖炉の火はやはりいいもんです。柔らかな暖かさ、薪の燃えるにおい、薪がはぜる音、何かほっとするひとときです。

落雷

061228.jpg 26日から27日の夜中、ものすごい落雷があり飛び起きました。それもかなり至近距離に落ちた模様で、停電してしまった。こんなことは何年ぶりだろうか。みると隣のコテージは電気がついているので、本館のブレーカーが落ちただけと判明。
 が、しかし朝起きるとやはりブレーカーが落ちてしまう。原因は街路灯のケーブルの被覆が焼けて、漏電していた。さらにコテージの給湯器の電源が入らない。基盤を開けてみると、2本のヒューズのうち1本は焼けてなくなっていた。何とかヒューズを交換して使えたが、基盤を取り替えないとまずいような雰囲気。
 パソコンがやられなかったのが、不幸中の幸いだった。あー、しかしすごい落雷だった。

大雨の中央道

061226.jpg 明け方5時出発で東京へ。かなりの大雨で路面はところどころ水たまりができていて、かなりこわかった。スピードも80kmほどでゆっくり走っていると、大型トラックがものすごい勢いで突っ走っていく。命かけて走るのもいいけど、ひとをまきこむなよなー!あー、恐ろし!

ロードバイク練習ルート その1

root_nakanochaya.gif

 地元ならではのロードバイク練習ルートの紹介です。ロードバイク運転歴まだ3ヶ月足らずの初心者ゆえ、車の交通量の多いところはどうも苦手(というか怖いんです)なのです。そこでできるだけ車の交通量の少ない道を探して、最近よく走っているのがこのルート。山中湖(モンテラック)〜花の都〜忍野〜国道138号〜恩賜林公園〜東富士五湖道路・側道〜中の茶屋〜北麓公園〜富士スバルライン料金所の折り返しです。(地図の赤と茶のラインです)
 距離は40km弱といまのぼくにとっては手頃な距離で、恩賜林公園から中の茶屋は軽い登りもあるので、気に入っています。
 また。このルートで交通量の多いところは忍野〜国道138号だけなので、若葉マークのぼくでもほとんどストレスを感じずに走ることができます。
 これから画像入りルート紹介もぼちぼちアップしていきま〜す。

ナイキの冬用手袋とジャージ

061224.jpg
 先週、ちばサイクル・コンセプトショップで買ったナイキの冬用の手袋とジャージはとても暖かくて、この曇天でも走ることができました。山中湖の標高は約1000mほどあるので東京などと比べると5〜6度ほど気温が低いのに、この曇天となると体感温度はさらに低くなります。しかし、この冬用の装備でかなり走ることができます。
nike_hood.jpg ジャージはスピードスケートの選手がきているような頭まですっぽりかぶるタイプなので頭も耳も冷えず、さらに首からは冷気が入ってこない。

nike_thumb.jpg そしてさらに袖には親指を通す穴があるので上記の手袋とセットで防風効果バツグン。これはかなり暖かいです。手袋は手のひらと指先部分ににエナメルのような生地が縫いつけてあり、これが滑らなくてとても具合がいい。もちろん防風性もバッチリ。この冬用装備で本日はこの曇天のなか、平地ばかり走っていては「アカン」というアドバイスを思い出し、山中湖を1周しながら、平野から三国峠(標高1170m)まで行ってきました。
 でも、下りはちょっと寒かったぁ(>_<)

行ってきました、ちばサイクルコンセプトショップ

061215_chiba.jpg
 行ってきました、「ちばサイクル コンセプトショップ」、オープンから1週間おくれで行ってきました。ご覧のとおり、とってもおしゃれなショップです。スペースもたっぷりあってつい長居してしまいそう(というか長居してしまいました)です。
 今回は防寒ウェアが目的で行きましたが、いいものがありましたよ。ナイキのフード付きのウエアです。山スキーの経験から頭を寒さから守るというのは結構大事なことなんですよ。それから手袋。いろんな店でずいぶん探しまわったんですが、なかなかいいものが見つからなかった。でも。ちばサイクルにはありました。ナイキの手袋でフィット感がバツグン、とっても使いやすそう。これで指先がガビガビになるのが防げそうです。
061215_chiba02.jpg ちばさん、そしておくさまともいろいろなお話ができて、またまた自転車にのめりこんでいきそうです 。
 さあ、これで寒さに負けず、明日も走るぞ〜(^_~)

弱肉強食と舞の海

061211_nosuri.jpg
 今日は晴れて気温もあがり絶好の自転車日和となり、走りに行きました。途中、バサバサと大きな鳥が藪の中を飛んでいたので、何事かと走るのをやめてみたら、なんと鳩が大型の鳥に追っかけられていました。ハンティングの最中だったわけです。「日本の野鳥」で調べてみましたが「ノスリ」のようです。
061211_nosuri02.jpgご覧の通り鳩もかなりダメージを受けたようです。

061211_mainoumi.jpg それからしばらく走っていると、今度は元関取の舞の海がベンツから降りてきました。テレビのロケのようでしたが、タバコをスパーッ!と吸っていました。

 弱肉強食と舞の海。本日はいろいろなものが見られました。舞の海も弱肉強食の世界で生きていたわけかあ・・・(-_-?)