ワインのラベルの読み方

先日、親しい先輩の別荘で夕食をごちそうになった。その際、かなりいい赤ワインをいただくことができましたが、そのラベルの読み方を教わりました。
その先輩は日本のワインの黎明期に市場を開拓したパイオニア的存在の方、

さて、このワインのラベルの読み方教室
まず、産地は
Bougogne
|–Côte d’Or
|–Marsannay村
畑はGevery-Chambertinで畑のオーナーは複数いるとのこと。

ここで収穫されたブドウを Joseph Roty という作り手が作ったワイン。
Joseph RotyはBourgogne で5本の指に入る作り手とのこと。

さて、実際にいただきましたが良く例えられる香りの表現はわたしにはできませんが、心を豊かにしてくれる、なんとも表現しがたい香りがしました。
口に含むと、何というかフワーとひろがる、、とにかく素晴らしい!!

非日常のワインをいただくことができました。
先輩に感謝!!

130618_bourgogne

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です